ビジネス英語 英語表現

ビジネスメールの結びの挨拶4選+α

Hello!

先週の水曜日から遅めの夏休みで上高地に行ってきました!

みなさんがおすすめの旅行先があったらぜひ教えてください*^^*

 

さて、今回はビジネス英語の中でも、メールの結びの挨拶を紹介します!

英語でビジネスメールを書くとき、

新規の取引先でない場合は"Hi."や"Hello."で始まるかと思いますが、

Closingの挨拶には何種類かあります。

今日はその中でも、使える4選と感謝を伝えられるメールの結びの挨拶をお伝えします!

 

ビジネスメールの結びの挨拶 4選


 

挨拶1. Best regards,

Best regardsは「よろしくお願いします。」といったニュアンスを持つ表現です。

これは様々なシーンに活かせるので、英語の結びの挨拶の中でも一番良く使っていました!

取引先と何度かメールのやりとりを続けるときは、

Best regards以外を使ってバリエーションを持たせるようにしていました。

 

挨拶2. Regards,

Regardsは Best regardsを カジュアルダウンさせた結びの挨拶です。

相手の役職が上だったり、オフィシャルなメールにはあまり使ったことはありませんが、

・相手先からRegardsと書かれていたとき

・重要ではないけど簡単なやりとりをするとき

・出張などで相手と心理的に距離が縮まっているとき

に私は使っていました!

 

挨拶3. Best wishes,

この結びの挨拶は、前職で働いていたときに、会社の海外法人の方が

よく使っているのを見ていたので、私自身も取り入れたものです。

ネイティブの方が使っている英語の表現は、かなり参考にさせてもらっていました!

成功を祈るとか、 沢山の幸せが訪れますように、といった意味になります。

 

挨拶4. All the best,

これもBest wishesに似た意味を持つ結びの挨拶です。

平たく言うと、全てのことにおいてベストな状態になりますように、みたいな意味です。

普段取引先とやりとりをするときに使える結びの挨拶だったので、

こちらもよく使っていました。

 

感謝を伝える!メールの結びの挨拶

上記の基本の結びの挨拶4選+αとして、感謝を伝えるときの

メールの結びの挨拶を紹介します!

もちろんThank youだけでも伝わるのですが、皆さんそれはご存じだと思うので、

似たような表現のMany thanksを応用した挨拶をお伝えします。

挨拶1. Many thanks in advance,

こちらからお願いごとをするときに、一番使える結びの挨拶です。

"Many thanks"だけだと「大変感謝しています。」の意味になりますが、

in advanceを付けることで、事前にありがとうと伝えることができます。

取引先にどうしても対応してもらわないといけないことや、

こちらから急なお願いをするときに使えるので、私はよく使っていました。

 

挨拶2. Many thanks for your kind support,

これも一つ目に紹介した表現の仲間です。

「サポートしてくれて、(もしくは対応してくれて)ありがとう」と伝えられます。

 

皆さんお気づきかと思いますが、

Many thanksを応用することで、色々なシーンに使えるようになります。

これはThank youも同じです。

 

たとえばThank you for your prompt response.であれば、

「素早い返信をありがとう」と言うことができます。

Many thanksやThank youのあとに何を付けるかで、意味を変化させることができるので、

覚えておくと便利な表現です。

 

おすすめ:ビジネス英語の勉強法

自分が出会った表現をまとめる

私が基本的に使っていたメールの結びの挨拶は、紹介したこちらの4選です!

おすすめのビジネス英語の勉強法ですが、 自分が実際に出会った表現をまとめておくことです。

私自身、ビジネス英語の表現や挨拶などで一番参考になったのは、

自分の取引先から来たメールや会議でのやりとりでした。

 

特に新入社員の頃は結びの挨拶だけでも悩んでいましたが、

いくつかバリエーションを持つようになってからは、

メールの結びの挨拶や本文の書き方に悩むことなく書けるようになりました。

 

「こんな時はこの表現が使えるんだな」と、使える表現を自分でリスト化しておくと、

表現にバリエーションが持てるようになりました。

交渉などの際は、表現の仕方などで大きく印象が左右されることから、

上司にチェックしてもらって、新しい表現を身に着けていきました。

 

次回は、感謝を伝えるときの結びの挨拶を紹介しようと思います。

See you next time!!

-ビジネス英語, 英語表現
-, ,

© 2021 ぴか英語 Powered by AFFINGER5